木のある空間は健康空間

身も心もリフレッシュできる森林浴。森林で爽快感を体験した人も多いと思います。この効果をもたらすのは「フィトンチッド」と呼ばれる森林の香りの成分です。もとは、植物を食害する虫などから身を守るために、発せられると言われていますが、私たち人間にとっては、多くの恵みを与えてくれる「森林の精気」です。そして、森林の木々が木材になっても、フィトンチッドの効果は持続します。たとえば、「ヒバ材で建てた家は、その芳香で、虫がよらない、カビが生えない、土台が腐らない」「クスノキのタンスには防虫剤はいらない」などといわれています。また、木の家や木質の内装の部屋では、森林浴と同じような効果があります。

また、食品の保存にもフィトンチッドは有効です。寿司屋では、ガラスケースの中に、サワラやヒノキの葉とともにタネが保存されています。桜餅や柏餅、笹団子などの葉、刺身の具のシソの葉、また柿の葉寿司、鱒寿司などの押し寿司は葉で包まれています。これらは、フィトンチッドの殺菌力、消臭効果を利用しているものです。

木のある空間は長生きできる!?

ケージ別、子マウス23日間の生存率さまざまな素材の飼育箱で子マウスの長生き実験をしたところ、次のような結果になりました。

23日間の生存率は木の飼育箱では、他の飼育箱より断然高いことがわかります。私たち人間も木のある空間では、長生きできるかもしれません。

木のある空間はガンをも抑止

乳ガンによる死亡率と木造率の関係ガンは日本での死因の第一とされています。女性を対象に調査したところ、木造率が高くなるほど、乳がんによる死亡率が低くなることがわかりました。

杉の香りによる癒し効果

脳活動と自律神経活動を鎮静化

スギ材やヒバ材など木材の香りを嗅ぐと、脳血流量が沈静化して、「怒り」「緊張」「疲労」「仰鬱」の感情が減少することが明らかになっています。
また、木材の精油成分は、悪臭やホルムアルデヒドを40%〜80%除去することもわかっています。さらに、防カビ・防ダニ効果もあります。
木の家は健康で快適な住空間を創出します。

[参考文献]
新建新聞社「新建ハウジング」

このページの上に

  • ダウンロード
  • 間伐ゲーム

木づかい友の会 入会ページ 製品データベース