財団法人日本木材総合情報センター サイト内検索
木づかい.com 木づかい支援情報サイト
木づかい運動
3.9グリーンスタイルマーク
木づかいForカンパニー
木づかいと環境
みんなで木づかい
木づかい製品
木の基礎知識
木づかいと教育(木育)
木づかいと健康
木とふれあう
木づかいインタビュー
木づかいイベント情報
木づかいリンク
事務局のご案内
木づかいの町

 
 
木づかい.comトップ > 木づかい for カンパニー > 木づかい運動参加のメリット/先進事例の紹介/間伐に寄与する紙の使用
先進事例の紹介
貴社・貴団体で、間伐に寄与する紙を使い、日本の森林の活性化に貢献
間伐が進まない一つの要因の一つとして、間伐をするための費用や工場までの輸送費用を賄えず、間伐しても赤字になることが挙げられます。株式会社市瀬の「3.9ペーパーシステム」や「森の町内会」は、紙の代金に数%(※)の間伐代金を上乗せして販売し、上乗せ分は間伐への支援金として山に還元しています。
これらの仕組み活用した制作物には、木づかい運動ロゴマークや森の町内会のロゴマークを添付することができるため、貴社・貴団体の環境貢献をアピールすることができます。

関東を中心に全国規模で多くの企業・団体が参加しています。
※1kgあたり15円程度が目安となります。
株式会社市瀬 森の町内会参加企業
  森の町内会パンフレット(PDF)
関連ページ
木づかいによる環境貢献活動とは
木づかい運動参加のメリット
1 企業・団体のイメージアップ
→ アピール事例
→その他の紹介文例
2 製品の販売促進
先進事例の紹介
1 パンフレット等へのロゴマーク添付
2 ノベルティグッズ
3 間伐に寄与する紙の使用
4 オフィスで国産材紙を使用
5 国産材を使用したオフィスの内装
6 メーカー、販売店様向け
Copyright (c) 2007 Japan Wood-Products Information & Research Center (JAWIC). ALL Rights Reserved.